読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unityで外部ファイルの読み書き(JavaScript)

「Unityで外部ファイルの読み書き(C#)」 http://itouhiro.hatenablog.com/entry/20130826/unityJavaScript版。
f:id:itouhiro:20140605170247p:plain

#pragma strict

private var pathtxt:String = '';

function Start () {
  var t1:String = Application.dataPath;
  var t2:String = Application.persistentDataPath;
  pathtxt = 'dataPath:'+t1+"\npersistentDataPath:"+t2;
  Debug.Log(pathtxt);
}

function Update () {

}

function OnGUI(){
  GUI.TextArea(new Rect(5,5,Screen.width,50), pathtxt);
}

// Unity Editor:
// dataPath:C:/Users/star/Documents/20140605readfile/Assets
// persistentDataPath:C:/Users/star/AppData/LocalLow/DefaultCompany/20140605readfile

// Windows exe
// exe: C:\Users\star\Documents\20140605readfile\20140605readfile.exe
// dataPath:C:/Users/star/Documents/20140605readfile/20140605readfile_Data
// persistentDataPath:C:/Users/star/AppData/LocalLow/DefaultCompany/20140605readfile
//
// exe: R:\20140605\20140605readfile.exe
// dataPath:R:/20140605/20140605readfile_Data
// persistentDataPath:C:/Users/star/AppData/LocalLow/DefaultCompany/20140605readfile

なるほど、exeファイルの位置を変更すると、dataPathは位置が変わるけど、persistentDataPathは変わらないな。



f:id:itouhiro:20140605183952p:plain

#pragma strict
import System.IO; //FileInfo, StreamWriter, StreamReader

private var outputFilename:String = 'a.txt';

function Start () {
  var guitxt:String = '';
  guitxt = readFile('');
  writeFile(guitxt);
}

function Update () {

}

function writeFile(outputStr:String):void {
  var fi:FileInfo = new FileInfo(Application.dataPath +'/'+ outputFilename);
  // using (var sw:StreamWriter = fi.AppendText()){
  //   sr.WriteLine(guitxt);
  // }
  var sw:StreamWriter = fi.AppendText();
  sw.WriteLine(outputStr);
  sw.Close();
}

function readFile(inputStr:String):String {
  var fi:FileInfo = new FileInfo(Application.dataPath +'/'+ outputFilename);
  var sr:StreamReader = new StreamReader(fi.OpenRead());
  while( ! sr.EndOfStream){
    inputStr += sr.ReadLine();
  }
  inputStr += SetDefaultTxt();
  sr.Close();
  return inputStr;
}

function SetDefaultTxt():String{
  return 'NotC#,ButJSあ\n';
}

'a.txt'は最初に作っておく必要がある。
ファイル読み書きちゃんとできてる。


しかし本物のJavaScriptとはずいぶん変わってる。

  • JavaScriptなら"use strict"と書くところを#pragma strictだし
  • ファイル読み書きなんて.NetすぎてC#書くのと変わらない
  • 静的型付けはActionScript3に似てるけど、配列の扱いとか違うし

うーん、やはりC#使う方が素直だよなー、Unityの場合。


というか、ファイル読み書きとかWWWアクセスとかする場合、

  1. 「.Net」でどうやるかネット検索で調べる
  2. C#のサンプルをネットで見かける
  3. C#のサンプルをJavaScriptに書き換えればJavaScriptで使える

の手順になるのだが、この書き換え工程するくらいなら最初からC#でいいのでは?と思う。


また、WindowsC#で書かれたライブラリはUnityでもそのまま使えることが多いが、ブラウザ向けJavaScriptライブラリは配列の扱いのちがいがあるからUnityでは使えなさそうだ。



Unity4ゲームコーディング 本当にゲームが作れるスクリプトの書き方

Unity4ゲームコーディング 本当にゲームが作れるスクリプトの書き方

広告を非表示にする